BLACKSPOT Official Home Page


スタジオ: 2nd MindBuzz Studio (Commerce Twp., MI)
Apr. 2010 - 現在
現在のBLACKSPOTとBLACKROSESの活動に使用している
BLACKSPOTのオリジナル スタジオ。
(’10.4.)
スタジオ: Original MindBuzz Studio (Wixom, MI)
2005 - Oct. 2009
BLACKSPOT活動開始時から使用していた
BLACKSPOTのオリジナル スタジオ。
1st Album "Love Is The Way"のレコーディングに使用。
”All About Giving Love”までの
24曲がここで収録されている。
(’09.10.)
エレクトリックギター: Gibson Les Paul Vintage Mahogany
2008−現在。
切望の末ついに入手したGibson Les Paul。
暖かく深い超いい音鳴らしてくれます。
形も色もかなりよくて、超お気に入りギター。
これからのBLACKSPOTの
メインエレキギターの一本として活躍する。
(’08.8.)
ギターアンプ: Marshall MG30DFX
2008−現在。
二代目30WのMarshallギターアンプ。
クリーンの音もディスとーションの音もカッコイイ。
Reverb、Delay、Chorus、Flangeエフェクトも搭載。
FDD機能もあり、音のバリエーションも十分。
このレベルのアンプの中では一番気に入ってる。
(’08.8.)
アコースティックギター: Taylor 410−CE-L4
2005−現在。
ピックアップ搭載のアコギ。
Taylorのアコギに憧れ購入。
自然と透明感が溢れる心地よい音色。
超お気に入りの一本。
BLACKSPOTのメインアコギ。
(’08.8.)
エレクトリックギター: Fender Stratocaster
1994−現在。
初めて購入したエレキ。
Fender 40th Anniversaryのストラト。
Demoテープ時代からずっと使っている
超お気に入りのギター。
BLACKSPOTのメインエレキギター。
(’08.8.)
ギターエフェクト: DigiTech GNX3
2004−現在。
アンプモジュール搭載のマルタイエフェクター。
BLACKSPOTのギター音を作り出している。
(’08.8.)
ブルースハープ: HOHNER
1994−現在。
BLACKSPOTの曲に登場してくる
ブルースハープたち。
少しずつKeyを足していって、
コレクション状態になってます。
(’08.8.)
ボーカルマイク: Audio-Technica AT4033a
2004−現在。
初代レコーディング用ボーカルマイク。
BLACKSPOTにとって欠かすことのできない、
全曲に使用しているメインボーカルマイク。
(’08.8.)
マルタイトラックレコーダー: Yamaha AW16G
2004−現在。
Demoテープ時代から数えて三代目のMTR。
初代はFostexのテープ4トラック、
二代目はTascamのテープ8トラック。
三代目のこれが初のデジタルレコーダー16トラック。
BLACKSPOTの全曲はこれでレコーディングから
ミックスまでの全てが行われている。
(’08.8.)
キーボード: Yamaha DGX-200
2008ー現在。
知り合いから譲り受けた二代目キーボード。
これからのBLACKSPOT曲はこれを使用。
(’08.8.)
アコースティックギター: Mitchell MD-100
1994−現在。
初めて購入したアコギ。
Demoテープ時代に活躍。
現在は遊び&パーティー用として使用。
いつでも手軽に手に取れるので、
使用頻度が一番高いギター。
(’08.8.)
ベース: Squire Jazz Bass
2002−現在。
知り合いから中古で買取。
実は、俺にとっては二代目ベース。
Demoテープ時代は弟から譲り受けた
古いベースを使用していた。
BLACKSPOTのベースは基本的にこれを使用。
(’08.8.)
ベースアンプ: WASHBURN SX65B
1993−現在。
昔のバンドGravityのギターだった
Kat Haraくんの置き土産。
昔も今もベースアンプはこれ一台。
(’08.8.)
エレクトリックギター: Epiphone Special Model
2003−現在。
知り合いから中古で買い取り、
基本的に遊び&パーティー用として使用。
(’08.8)
ギターアンプ: Fender Mini Tone-Master
2005−現在。
実は手のひらサイズのこのアンプ。
小さいくせに意外と使える。
B.B.河合さんが持ってたの見て衝動買い。
ホームパーティなんかでのお遊び用。
(’08.8.)
キーボード: CASIO CT638
1992ー現在。
Demoテープ時代から使っていた初代キーボード。
「愛の唄」や「Never Too Late」など、
BLACKSPOTの初期のピアノに使用。
現在では、遊び&パーティー用。
(’08.8.)
ギターアンプ: PEAVEY
1993ー2007。
親友Tassoにもらった初ギターアンプ。
10年以上ずっと一緒に
ストラトやエピフォンを鳴らして過ごした
大切なパートナーだ。
もうこいつの音が聴けないと思うと、
一つの時代が終了した感じである。
(’07.9.)
クラシックギター: SUZUKI
1985頃−現在。
初めて手にしたギター。
あまりレコーディングでは使用していないが、
思い入れがあり、今でも大切にしている。
たまに弾くとココロを落ち着かせてくれる。
(’06.6.)
ドラムセット: MAPEX
1994−現在。
シンバル等を徐々に買い足し、
もう10年以上も愛用しているドラムセット。
BLACKSPOTの全曲のドラムは
これで収録されている。
(’06.6.)
 にて公開されている写真。
NYのRockefeller Centerのカフェにて。
(’05.10.)
元愛車:ACURA RSX
思い出たくさんの大好きだった車。
2001年12月〜2005年12月
(’05.10.)
 にて公開されている写真。
知る人ぞ知る「Elephant」バーにて撮影されたもの。
ブレ方が謎めいていてかっこよかったので採用。
(’05.2.)


Copyright (c) 2005, Tomohiko Oshio, All rights reserved.