キミの愛だけ Jul. 25th, 2004
作詞・作曲 Tomo











*










**
うわべだけに見える薄っぺらな会話とジョークのウラで
背中にナイフを刺し込んで微笑むヤツの姿ある
眠れないのは暗闇の中で響く声のせい?
忘れかけてる現実と真実の違い求めて

夢も希望もない世の中に
信じるものも見つからず

メチャクチャにして
体が粉々に壊れるほど
真白にして
心がとろけて流れ出すほど
信じさせて キミの愛だけ

今日もまた一人裏切りのメスで切り刻まれていく
苦い心重くドス黒いものが込み上げてくる
涙の数だけ人は大人になっていくんでしょうか?
目で会話できない子供が命奪う時代に

明日の意味は何ですか?って
聞きたくなる様な夜

* 繰り返し

ホントの愛は何ですか?
ココロの病治せるの?
言い訳聞きたくないでしょ?
全てのキミをさらけ出せる?
もっと奥の奥まで感じさせてよ

** 繰り返し

* 繰り返し
演奏:
Tomo : Vocal, Rythm Guitar,
Lead Guitar, Drum,
Background Vocals, Bass


コメント:

この曲は2004年7月25日に収録完了。
2005年2月6日にネット上にて発表。

この曲はいろいろなことがあって絶望の淵にいても「キミの愛だけは信じていたい」という曲。その「キミの愛」でさえ信じることができなくなれば終わりだね。現実は厳しいもの、真実を見つけ出すのは困難。「キミの愛」は真実になりえるだろうか?せめて「キミの愛」だけは信じていたい。

この凍る心の世の中で、信じるものはキミの愛だけ…。

スライドしていくロック調のギターフレーズが気に入ってる曲。