アシタ ノ タイヨウ Jul. 28th, 1996
作詞・作曲 Tomo






















*
時々虚しくなるんだ 俺は一体なんだろう?って
自分の存在すら分からなくなってる
やりたくもない事を一生懸命やって
それでも上手くいけば喜んでいる

そうさ何だって それなりの成果がありゃ 
嬉しいものさ 例え好きじゃなくても 
死にもの狂いでやったことなら

時々悲しくなるんだ 
ちっぽけな自分に愛想が尽きて
底のない泥沼に落ちて行きそうさ
保守的になればなる程
そこから抜け出せなくなって
それでも危なくなければいいと思ってる

そうさ何だって とりあえず安全なら 
波風たてずに そんな性格の俺は
一体今まで何が出来たのさ?

レールに乗った人生なんて蹴っ飛ばして
風船のようにフワフワと生きていこう
失敗したらそれはそれで振り向かずに
明日の太陽に手を伸ばせ

聞いてるのかって 俺自身に言いたいよ
早くしなけりゃ 時間もないし金もない
当たって砕けろって まさにこのこと
やりたければ試してみればいいだけさ

勝手に決まった人生なんて振り払って
自由気ままにどこまでも飛んで行こう
やりたければやりたいように心決めて
明日の太陽を手に入れろ

* 繰り返し
演奏:
Tomo : Vocal, Rythm Guitar,
Lead Guitar, Drum,
Background Vocals, Bass


コメント:

この曲のオリジナルは1996年7月28日に収録完了。Demo Vに収録されている。
2006年11月23日にリメイク収録完了。
2006年11月24日にネット上にて発表。

この曲は枠に囚われずに自由にやろうよって曲。何事も精一杯やってるのはいいけど、守り過ぎてて行き詰ってないか?夢があるなら、それに向かって進んでいこう!

キミは手に入れることが出来るのか?
アシタ ノ タイヨウを・・・。

日本語ロックな曲。
キャッチーなサビが好きですね。